未分類

犬の歯石取りをマイナスドライバーやる?

犬の歯石取りはマイナスドライバーで出来るの?

犬の歯石取りをマイナスドライバーで?

犬の歯石の事を調べているとなんとマイナスドライバーで強引に歯石を取ろうとしている人が居るみたいですね^^;

結論から言いますと絶対にヤメたほうが良いです!!

理由としてはまず危険

マイナスドライバーなんて削るように作られていないので絶対に綺麗に歯石を取ることなんでできません。特に歯と歯茎の間のポケット部にマイナスドライバーを入れる事なんてできないのでこの部分の歯石はまず取れないと思ったほうが良いです。

それに誤って力がかかったり滑ったりしたら歯茎や舌を傷つけてしまう可能性がかなり高いです。

そして仮に綺麗に歯石が取れたとしても絶対に歯のエナメル質を傷つけているので今度は歯石が付きやすい状態の歯になってしまいます。

こんなにリスクが高いのに自分でマイナスドライバーで歯石を取ろうとするのは絶対にヤメておいたほうが良いです。

そもそも犬の口の中にマイナスドライバーを入れてグリグリするくらいの作業が出来るのなら毎日しっかりと歯磨きをした方が良いですよ。

歯石がひどく付いてしまったって事は歯磨きができない(ワンちゃんの口の中にモノを入れられない)という事なのでそういうワンちゃんににはドクターワンデルみたいな商品がおすすめです。

マイナスドライバーを口の中に入れるなんて危険なことをする事無く歯石が取れる可能性があるんですからね。

歯磨きができない飼い主さんには断然オススメです。

>ドクターワンデルがどんな商品か見てみる

© 2020 ドクターワンデルって本当なの?悪い口コミから本当なのか調べました